内山みのり ご挨拶

内山みのり

この度はミカタブレインのサイトにお越しいただきありがとうございます。 物事には色々な側面があります。そして、どこの面にスポットライトをあてるかにより見え方は全く違ってきます。
ミカタブレインの仕事は、スポットライトの位置をちょっとずらし、今まで気づかなかったコンテンツの価値を引き出すことにあります。 私はこれを「引き出しを見つける」「引き出しを開く」と表現します。

MICATA Brain.の原点

私は、民芸品などの作家さんが多い土地で育ちました。
元々作家やアーティストを支援する気質が高い土地柄で、ガラス作家、陶芸作家など感性と才能が生み出すモノがとても好きでした。
ただ残念なことに、いいものを作る一方で、売り方を知らない故に商売に繋がらない、表に出て行けない様子を残念にも思っていたのです。素晴らしいものを作る職人が、いい商売人・経営者であるとは限りません。

自分の商品を売り込めないという理由から、その魅力の10分の1も伝わっていないのはもったいない。 私が持っている知識と経験を提供し、小さくともいいものを持っている個人や企業を表に出していきたい。
広告代理店を辞め進路を模索していた時、「原石を磨いて1を120に出来るプロデュース業が好きだ」と気づきました。 同時に、「小さな規模でもキラリと光るものを世に出したい」と強く感じたのが、ミカタブレインの原点です。

内山みのりができること

現在では個人事業主・経営者を対象に、様々なジャンルのお客様とお仕事をさせていただいています。
今の仕事は、商品・サービスの魅力を引き出し、付加価値を見つけ、ビジネスモデルに落とし込み、マーケティング知識を使いより魅力的な商品に育てるというコンサルティングとプロデュースです。
相談が出来る良き相手、しかも専門家の相談パートナーを持つことは成功の鍵になります。

みなさんが
「自分に自信を持つ」、「提供する事業(商品・サービス)に自信を持つ」

それがミカタブレインに込めた私の想いであり、目標です。
お客様自身が自分の持つ価値を知り、生み出す商品・サービスの魅力を正しく理解し、必要とする人に伝わる手伝いができるならば、それは何よりも喜びです。
「誰に聞けばいいか分らない」、「やりたいことは決まっているが、何から始めるべきか・・・」と、相談先が分らなくて困っている方、そんな経験をされた方は、迷わずぜひお声掛けください。

ご一緒にお仕事を出来ることを楽しみにしています

論理的思考と、感性の合わせ技でコンサルティングを行います。
安心してお話していただく環境を作ってお待ちしていますので、お気軽にお問い合せください。